持株EXPRESS

クラウドサービスで簡単に持株会運営の
手間・コスト・時間をカット

持株会管理なら
持株EXPRESS

機能紹介

持株EXPRESSが皆様の持株会運営をサポートいたします。

  1. 各種計算処理の実施

    積立金の管理、株式の買付、分配業務などの実行と、実行履歴の管理を行うことが可能です。
    持株会の運営の面倒な計算や会員個人ごとの精算を簡単な操作で行うことができます。

    機能例

    • 毎月の給与からの積立と買付/賞与からの積立と買付/配当金の算出
      持株数に応じた増資/現在の持株の新旧分割/新旧持株の合算
    • 会員ごとの拠出口数管理/会員ごとの持株・積立金の管理
      退会時の持株・積立金の精算
  2. 持株会や会員の情報の管理

    持株会の拠出金、奨励金などの基本的な設定や会員の個人情報などを一手に管理できます。
    会員情報の新規登録や変更が同時期に複数発生した場合もファイルの取り込みによる一括登録・更新で簡単に対応が可能です。

    機能例

    • 法人情報の管理
    • 会員の個人情報の管理
    • 事業所情報の管理
  3. 資料や書類の出力

    登録されたデータをもとに、複雑な情報の追加入力なく持株会運営状況が確認できる資料や会員への報告資料を作成することができます。
    また官公庁へ提出する公的書類も作成可能です。

    機能例

    • 会員へのお知らせ資料/会員ごとの持株・積立金等の残高一覧資料
      退会時の精算結果資料
    • 取引ごとの明細記録覧/会員ごとの残高明細記録一覧
    • 公的書類
      (支払調書・支払調書合計表・信託の計算書・信託の計算書合計表)

クラウドサービス

持株EXPRESSはクラウド環境にて運営されているため、
サービスの導入や管理を簡単・スムーズに行っていただけます。

  • 簡単
    スピード導入

    自社運用型サービスのシステムではセットアップに数週間かかりますが、持株EXPRESSでは準備時間と手間の大幅削減が可能です。

  • 管理も
    お手軽

    お客様側でサーバーやソフトなどの準備、管理を行う必要はありません。

  • 月額制の
    料金体系

    持株EXPRESSは月額制の料金体系です。
    毎月定額でご利用いただけます。

安心のサポート体制

弊社では充実のサポート体制で
システムに関するお困り事を解決いたします。

  • お試し運用・
    デモ実演

    ご契約前に試用して頂ける期間を1ヵ月設けております。
    また、担当者によるデモ実演をご覧いただくことも可能です。

  • システム導入後も
    充実サポート

    操作マニュアルをお渡しした上、保守スタッフによるお電話とメールでのサポート体制をご提供しております。

お気軽にお問い合わせください

06-6348-1173

受付時間 / 平日 9:00 ~ 18:00

導入までの流れ

クラウドサービスのため導入にかかる時間を大幅カットすることが可能です。
お試し運用期間もあり、導入を検討している方には安心の導入フローとなっております。

最短で初回問い合わせから
1ヵ月ほどで稼働可能

  • STEP1

    お問い合わせ

  • STEP2

    詳細説明

  • STEP3

    お試し運用デモ実演

  • STEP4

    本契約

  • STEP5

    環境構築初期設定

  • STEP6

    本運用開始

導入実績

  • 積み重ねてきた
    10年以上のノウハウ

    運用開始から10年以上。
    積み重ねてきたノウハウで安定したサービスを提供いたします。

  • 幅広い導入実績

    持株会の規模の大小を問わず数十人規模から1000人規模まで幅広いお客様にご利用いただいています。

幅広い業種の企業様に
ご利用いただいております

  • 製造業
  • サービス業
  • 小売業
  • 情報・通信業
  • 証券会社

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

06-6348-1173

受付時間 / 平日 9:00 ~ 18:00

お問い合わせフォーム(24時間受付)

個人情報保護方針

情報システムサービス株式会社は、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、情報処理サービス企業の一員として顧客及び一般消費者の信頼を得ることにより、高度情報社会の健全な発展に資するため、次の通り個人情報保護方針を定め、これを実行いたします。

  1. 個人情報の取得、利用および提供に際しては所定の規定・規則を遵守し、適切な取扱いを実施します。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、その予防ならびに是正に関する対策を講じます。
  3. 個人情報保護に関する個人情報マネジメントシステムを策定し、実施し、維持し、及び継続的改善に努めます。
  4. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
  5. 当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談に対応します。
  6. 当社はこの個人情報保護方針を、当社ホームページ(https://www.jss21.co.jp/privacypolicy/)にて公表するほか、従業員及び社外の要求に応じて紙面でも提供いたします。

2004年11月25日制定
2009年 5月11日改定

情報システムサービス株式会社
代表取締役社長 西田 俊思

個人情報

個人情報とは個人に関する情報であり、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス等により個人を識別できるものを指します。
また、その情報のみでは識別できない場合があっても、他の情報と容易に照合でき、個人を識別できることとなるものも含みます。

個人情報の管理責任について

当社の保有する個人情報は以下の部署が責任をもって管理いたします。

情報システムサービス株式会社 総務部係長
お問い合わせ先 06-6348-1173

個人情報の利用目的について

当社が業務上取得する個人情報につきましては、
下記に示すような目的で利用させていただきます(1、3のみ開示対象)。

  1. お取引先様の個人情報
    • 当社製品のセミナー・展示会等のご案内のため
    • 当社製品のサービスの提案、販売のため
    • お客様との連絡、協力、交渉、契約履行、履行請求等のため
  2. 協力会社様の個人情報

    当社は、業務委託に伴い協力会社等(人材派遣会社、及び委託会社)の社員情報について協力会社等より収集を行う場合があります。協力会社等社員情報につきましては、業務委託に伴う委託先管理・監督など、下記に示す目的のため利用いたします。

    1. 協力会社等の技術者の保有スキルを確認するため
    2. 協力会社等との契約締結および履行確認のため
    3. 協力会社等社員に対する作業指示及び作業管理、就業管理のため
    4. 建物等のセキュリティ管理実施のため
    5. 機密情報等の保護対策に利用するため
  3. 入社を希望される皆様の個人情報
    • 採用選考のため
    • 事業内容その他の会社情報および応募要領等、就職活動に供する情報のご提供のため

個人情報の第三者への提供について

当社は以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはいたしません。

  1. あらかじめご本人の同意をいただいている場合。
  2. ご本人または公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合。
  3. 司法機関、行政機関等から法令に基づき提供を命じられた場合。

個人情報に関するお問い合わせについて

個人情報の開示・訂正・利用停止等のご請求および当社の個人情報の取扱に関するご相談については、下記「個人情報に関するお問い合わせ先」までご連絡いただきますようお願いいたします。

なお、個人情報の開示・訂正・利用停止等のご請求に当たっては、当社所定の申請書 ・ご本人であることの確認書類等を当社に提出していただきますのでご協力をお願いいたします。

なお、ご本人であることの確認書類等(個人情報)の提出は任意ですが、ご提出いただけない場合、又は、当社が次のいずれかに該当すると認めた場合は、当該確認内容に関わる 個人情報の全部または一部について、回答できない場合があります。

  1. ご本人から頂いた、申請手続きに不備があるとき
  2. ご請求の個人情報について、当社が所有する個人情報に存在しないとき
  3. ご本人、または第三者の生命、身体、財産及びその他の権利利益を害する恐れがあるとき
  4. 開示等することによって、当社の適正な業務遂行に著しい支障を及ぼす恐れがあるとき
  5. 開示等することによって、他の法令に違反することになるとき

個人情報に関するお問い合わせ先

情報システムサービス株式会社
苦情・相談窓口
TEL:06-6348-1173
FAX:06-6348-1172
お問い合わせ(https://www.jss21.co.jp/contact/)よりお願いします。

お問い合わせの手続き手順

来社にての申し出の場合

訪ね先

名称
情報システムサービス株式会社 個人情報保護相談受付窓口
住所
大阪市北区梅田2丁目5番10号 学情梅田コンパス8階
  1. 来社にての申し出の場合
    • 窓口にて「様式PMS-440-006個人情報(開示、訂正、削除)請求書」を記入いただきます。
    • 本人確認のため証明書(運転免許証、住基カード等の公的認証書類)を提示いただきます。本人確認の証明書はその場での確認時のみに使用し、証明書のコピー(転記を含む)による個人情報の取得は行いません。
    • 個人情報の開示並びに利用方法の通知をご希望の場合、手数料として800円を頂戴いたしますので、窓口にてお支払ください。手数料800円を受け取り次第、手続きさせていただきます。
  2. 電話などによる申し出の場合
    • 一旦電話を切った後、ご本人様から既に提供を受けている電話番号にかけ直して、本人確認をいたします。
    • ご本人様の確認ができ次第、ご本人様から既に提供を受けている住所に、「様式PMS-440-006個人情報(開示、訂正、削除)請求書」を郵送いたします。記入後に、手数料として800円分の切手を上記書類郵送時に同封のうえ、ご返送ください。切手800円を受け取り次第、手続きさせていただきます。

また、当社が所属する「個人情報保護団体」に、当社の個人情報取り扱いに関する苦情を申し出ることができます。

  1. 認定個人情報保護団体名称
    一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  2. 個人情報保護苦情相談室
    御本人、または第三者の生命、身体、財産及びその他の権利利益を害する恐れがあるとき
住所
〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
電話番号
03-5776-1379
0120-700-779

上記の「個人情報の取り扱いについて」に
同意される方は
「同意する」を選択し、
「確認」をクリックしてください。

ページ上部へ戻る